読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bluesdrives

Guitar Tone

GT-100 カスタムキャビネットスピーカー

GT-100

f:id:bluesdrives:20161222201259p:plain

GT-100でLINE/PHONESの音作りにおいて、カスタムスピーカーの存在を知ってる方は粘り強いスナイパーのような音の探究者である。

GTのキャビシミュはとにかく難しい、スピーカータイプOriginalでいくらやっても気に入らなければ、痺れを切らして他に買い替え経済貢献。

こんなもんじゃないとラインヘッドホンの音を研究すると、カスタムスピーカーが待ち構えています。

スピーカーの口径や個数を自由に設定して、自分好みのスピーカーキャビネットを作りやがれという有難くも難題な設定項目が現れます。

まずスタックアンプ系アンプモデルなら実際のスピーカーキャビネットの基本である12x4のクローズドを選びます。

その中にスピーカーカラーというパラメーターでHIGHとLOWを調整できるのですが、これを上げたり下げたりでもう音は激変です。

中にはびっくりするような設定ですばらしい音を叩き出す方も存在し、本当に奥が深い設定項目となっております。

私はアンプモデルによってOriginalも使いますが、やはりマイクやその他の設定でいつも悩みながら音作りしています。